極楽とんぼ

ご訪問いただきありがとうございます。 このblogは自転車で何処かへ出かけた事がメインですが、時には、日々の出来事や美味しい食べ物などの日記です。

Moon Beach

2017053008052493b.jpg


20170530080530363.jpg
東京の気温が28度なのに沖縄は21度と肌寒く遊泳はやめとこ
温泉とサウナに変更 おい(^_-)-☆

201705300805311f7.jpg


201705300805333ba.jpg


DSC03766_convert_20170530080959.jpg


DSC03769_convert_20170530081015.jpg


20170530080750dfc.jpg
誰もいないビーチでひとりリゾート
ながれゆく時を 静かに身をゆだねています(;^_^A

201705300807496ce.jpg


201705300805354e7.jpg


20170530080742c8a.jpg
オーシャンビューの部屋のテラスから

201705300807408df.jpg


20170530080823c6b.jpg
巨大なB777-300のエンジンが眺望を塞ぎます

DSC03752.jpg
富士山と南アルプス

今日のルートは駿河湾上空
DSC03754_convert_20170530080936.jpg
眼下に富士川河口と田子の浦港


那覇空港は修学旅行生の団体で混雑

帰路の便は15:50発のフライトであったが、4便早い 
12:40発 クラスJ に変更して
家に夕刻帰還


スポンサーサイト
  1. 2017/05/30(火) 08:27:24|
  2. 沖縄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奥多摩御嶽山ロックガーデン

前日の土曜日はロードバイク狩野川堤防40kmの後に愛鷹山へ 
山麓の水神社にデポして つるべ落としの滝から池の平をトレッキング3時間

翌日の日曜日はDBK開催の
リベンジ御嶽山へ夜明け前にドタ参表明(am03:05) おい(;'∀')

三島駅 05:00発に乗って熱海 小田原 登戸(南武線改札集合) 立川 青梅 御嶽 
ケーブルと乗り換えが七つ?
5時間以上を要して到着
アプローチが長い

今回は滝本駅までのバスは乗らず歩き
多摩川に架かるつり橋が二つあり先の橋なのか分からず、前方から来た家族ずれに確認
後で気付いたが会話が中国語を話していた
なんと中国人ファミリーに路を尋ねていた、。(笑)


DSC03739_convert_20170523073813.jpg

御岳山(御嶽神社)~天狗岩~ロックガーデン~綾広の滝~参道の蕎麦屋~御岳山駅でお昼

登戸の中華店で150円のレモンハイを見つけて入店 乾杯!

DSC03738_convert_20170523074055.jpg

46_detail.jpg


DSC03742_convert_20170523074112.jpg

img[4]

13_detail.jpg


DSC03740_convert_20170523073833.jpg

DSC03741_convert_20170523073855.jpg



  1. 2017/05/23(火) 08:03:53|
  2. 自転車仲間達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

指宿砂蒸し風呂砂楽


ラウンジからは搭乗口が近い

IMG_4902.jpg
前日は記録的な豪雨でここまで来た飛行機が羽田に戻ったそうな
川は濁りが残る

IMG_4904.jpg

鹿児島空港着陸前に桜島が左側に見えてきました。
IMG_4908.jpg


IMG_4909.jpg
宿に17:30に着き
砂楽へ行ってらっしゃいませ。との事で夕食前にひと風呂
連休中は3時間待ちの模様
連休明け後土曜日の夕刻も混み合うのではと予想したが
周辺の宿泊客もまばらですんなりと入場して砂蒸し風呂初体験


IMG_4910.jpg
翌日朝も待つことなく
Natural sand bathへ

IMG_4913.jpg


IMG_3318_convert_20170516065204.jpg
きびなごが新鮮
てかてかに輝いて酢味噌が美味しい

IMG_4913.jpg


IMG_2841_convert_20170516065357.png


IMG_4918.jpg


IMG_4926.jpg

IMG_4925_convert_20170516073918.jpg

  1. 2017/05/16(火) 07:22:16|
  2. 九州
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

JAL さくらラウンジ 🌸

201705131142167b7.jpg


20170513114149680.jpg


20170513114218bb3.jpg


20170513114345ac6.jpg
モルツ 一番搾り ドライ
ROYAL etc もう充分です😋

201705131143439a4.jpg



  1. 2017/05/13(土) 11:53:06|
  2. 九州
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愛鷹山登山

DSC03710_convert_20170509092807.jpg
連休最終日は愛鷹山に入ろうと水神社手前の
ダム公園からつるべ落としの滝辺りを歩こうと思いつき
この付近からは道も木立の中に入り森林浴と紫外線対策が出来る。

そのつもりが愛鷹山登山口の標識を見つけてしまった(笑)

頂上まで1時間なら行けそう。

DSC03712_convert_20170509092832.jpg
こんな山中に最近覚えたオリエンテーリングのフラッグがあります

DSC03714_convert_20170509092854.jpg
涸沢を何度も渡り上り詰めて行くと

DSC03715_convert_20170509092915.jpg
箱根大涌谷の蒸気が見えた。

DSC03716_convert_20170509092930.jpg
眼下は富士市と駿河湾

DSC03717_convert_20170509093005.jpg
南アルプスも

DSC03718_convert_20170509093027.jpg
トレランのひと

DSC03723_convert_20170509093111.jpg
富士山が迫って見える

DSC03729_convert_20170509093136.jpg
山桜が咲き

DSC03730_convert_20170509093156.jpg
360度のパノラマ

DSC03731_convert_20170509093221.jpg


DSC03732_convert_20170509093249.jpg


DSC03735_convert_20170509093313.jpg
水神社に降りてきて給水

DSC03737_convert_20170509093330.jpg
水飲み場があり美味しい水も飲めて
往復4時間、森の中でハイキングが楽しめた。


  1. 2017/05/10(水) 08:43:41|
  2. 郷土
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

立山室堂

IMG_3242.jpg
黒部平から大観峰 
立山ロープウェイ

DSC03701_convert_20170506124927.jpg
室堂の Snow wall road

DSC03698_convert_20170506124855.jpg
開通2週間目の景色

IMG_3937.jpg
ホテル立山

IMG_3925.jpg


IMG_3261.jpg
360度パノラマの室堂平

IMG_3262.jpg


IMG_3257.jpg


IMG_3264.jpg





DSC03685_convert_20170506124647.jpg
朝陽が差してきて朝焼けに

DSC03690_convert_20170506124733.jpg
扇沢駅 07:30始発で並びなく順調に室堂へ 08:55到着

DSC03689_convert_20170506124713.jpg
黒部湖

DSC03691_convert_20170506124759.jpg
黒部ケーブルカー

DSC03709_convert_20170506124956.jpg


IMG_3266.jpg
麓に降りて大町市で500円ののぼりを見つけ入ったそば店で昼食
トッピングのタラの芽とえび天はプラス料金w

IMG_3267.jpg
安曇野らしい春の風景
IC付近の公園から

  1. 2017/05/06(土) 14:59:38|
  2. 立山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

越前岳へ

DSC03665_convert_20170503085124.jpg
越前岳 小汗をかき 1時間20分で初登頂 スタート05:20


DSC03664_convert_20170503084531.jpg

DSC03663_convert_20170503085053.jpg
馬の背展望台付近から森の中に入り、数分のところに左のルートを発見。
小さな涸沢を渡って更に左に進んで行くが
道をはずれ大丈夫かな?
結構進んであきらめて
引き返そうとした辺りに右に曲がって登って行く道があり、
このまま進めば元のルートに戻れるのではと思いひたすら登って行くが
結構長い時間に感じた

DSC03661_convert_20170503084659.jpg
道は踏み荒らされていなくて辛うじて一本道と分かる様な根っこ道を上り詰めて行くとようやく本線復帰か?
早朝の為、誰とも会わず登って行くしかない(冷汗)

結果、本ルートに戻れて自然林の中をでドキドキして心細い思いをしたがほっとした。

DSC03668_convert_20170503085026.jpg
麓は富士市方面 かすんで写らないが先に駿河湾が見える

DSC03666_convert_20170503084625.jpg
越前岳からは富士山のてんこが辛うじて見える



DSC03652_convert_20170503084723.jpg
ふむふむと ひとりブリーフィング


DSC03654_convert_20170503084809.jpg
第一展望台

DSC03659_convert_20170503084902.jpg
スタートから29分(標準タイム!)

DSC03656_convert_20170503084834.jpg
ウグイスがまじかで囀り、鹿とも遭遇した



DSC03673_convert_20170503084643.jpg
馬の背展望台

DSC03676_convert_20170503085157.jpg
駐車場に戻る 所要時間 2時間30分

一旦家に帰り 大町市の扇沢駅に向かう


  1. 2017/05/03(水) 10:06:50|
  2. 郷土
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0