FC2ブログ

極楽とんぼ

ご訪問いただきありがとうございます。 このblogは自転車で何処かへ出かけた事がメインですが、時には、日々の出来事や美味しい食べ物などの日記です。

山中湖が結氷

IMG_3149.jpg
強烈な寒波襲来で山中湖は連日の氷点下13℃以下になっていた
西側の山中湖村付近以外はほぼ結氷

逆さ富士ポイントだが山腹の雲に遮られた

26日は前日のマイナス17.9℃から今季の最低気温を更新して
マイナス18.6℃を記録(山中湖村公式H)

IMG_3162.png
09:00前で車の外気温度はまだ氷点下6.5℃


IMG_3139.jpg
湖東側の平野地区は完全結氷


IMG_3140.jpg

恐る恐る 氷の上へ ミシッ! お~い((+_+));


IMG_3144.jpg
                     左側が油氷 ←¦→ 右が雪氷
IMG_3146.jpg
雪氷 見た目は白くて安心に見えるが雪の氷の為、脆くて割れやすい
油氷 透けて薄く見えるが硬くて割れにくいと子供の頃教えられていた



IMG_3151.jpg
マウント富士側の岸辺は陽だまりで一部氷が割れて
大白鳥もさすがに寒そう、、

IMG_3155.jpg


IMG_3161.jpg
40数年前の山中湖
なぜかヒーターの効かない車で夜間に氷の割れる音を聞きに行き
車内の曇ったウインドウガラスが凍り付いてしまった事を思い出しました。


スポンサーサイト



  1. 2018/01/28(日) 18:39:19|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

三島の気温

IMG_3948.png

今朝も最低気温が マイナス 5度以下でした
日の出時刻は 07:05 (ここは箱根山に遮られていて遅くなります)
玄岳の北側あたりに 🌄サンライズ

外の水道はどれも蛇口が凍り付いて使えません

今週、ワイキキに行っているF友から送られてくる写真が羨ましいw


  1. 2018/01/27(土) 10:37:31|
  2. 郷土
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うなぎ

IMG_3943.jpg
義妹夫婦達が細君の🎹発表会の応援に来ていました。
孫達も連れて三島うな繫へ


IMG_3945.jpg
シラスウナギの漁が激減して昨年の1%以下の不漁にあるとのことです
大好きな 
うなぎの食事会はもう出来なくなるのかな


  1. 2018/01/24(水) 08:38:25|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

伊豆の山歩き

180114i24_convert_20180118075331.jpg
初となる城山、葛城山、発端丈山と益山寺へ山歩き
09:00大仁駅から出発 お昼は葛城山山頂
15:30三津に下りる。
自転車仲間7名が集まり
登山部長夢津軽さん 広報部長焼津のMさん 横浜のラルゴさん&スレイプニルさん 藤枝からハナカミさん
お膝元のnanaさんと私

IMG_3937_LI_(2)_convert_20180118083112.jpg

showPicture.jpg
険しいウバメガシ樹林を登り

20180114201339558_convert_20180118075405.jpg
眼下に淡島と駿河湾の眺望
1日中、風も吹かれず雲一つ湧かない快晴
南アルプスも雪雲がかからず
北岳まで見渡せる最高のお天気に恵まれました

  1. 2018/01/18(木) 08:16:04|
  2. 自転車仲間達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SLの宴

IMG_3913_convert_20180115093350.jpg
ハマのスレイプニルさんから楽しい企画
自転車仲間のマトケンさんと須黒さんと4人でSLに乗って雪国へ♪雪国へ♪♪(^-^)/
三島発05:00に乗れば07:18東京駅に着き緑車内で3人と合流してというお膳立て
高崎から水上まで50数年ぶりの懐かしいSL機関車に乗車(昔々御殿場線に乗車)

最近は高品質の石炭利用の為黒い煙が少ないとのことですが、鼻をかむとなぜか
黒いものが、誰かが窓を開けてshot w

IMGP60755.jpg


IMGP60599.jpg

旨い鳥めしを駅を出て仕入れてもらい
お酒解禁です(^∇^)ノ♪

IMGP60944.jpg


IMG_3919_convert_20180115093539.jpg
水上から上越線で豪雪の越後湯沢へ
三島から9時間20分掛けて鈍行列車の飲み旅
少し控えて高崎からスタートw

〆は ぽん酒館で地酒の利き酒会♪🍶

IMG_3920_convert_20180115093622.jpg


IMG_3922_convert_20180115093721.jpg
1枚から始めて、、🍶純米大吟醸のコイン3枚に到達 w

IMG_3924_convert_20180115093303.jpg
飲み続けて、もう、お酒は十分戴きました、、。 おい!(笑)

離脱して湯沢からひとり新幹線に乗車して (=゚ω゚)ノ
復路は2時間半で帰還

  1. 2018/01/16(火) 07:58:06|
  2. 自転車仲間達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ICE

DSC04094_convert_20180112082126.jpg
イーチェーエー(インターシティエキスプレス)
ドイツの高速鉄道(DBドイツバーン)

IMG_3814.jpg
フランクフルト中央駅 アムマイン

IMG_3815.jpg
DBラウンジから駅舎構内が見えます



IMG_3837.jpg
ファーストクラスは乗車駅のラウンジが使用できます
ジャーマンレイルパスでは一等車券でも使えません
なので区間の一等乗車券で購入が正解

IMG_3835.jpg
ラウンジで夕飯
ピザとハンバーガー&泡と赤wine


Frankfurt-Köln
IMG_3816.jpg
予約した席には乗車区間の表示があります 5€
基本席を予約する人は少ないので先客がいた場合は
Can I sit here?
エンシューリディ゙ゴンでOK❣


IMG_3840.jpg
一等車は2列席と1列席 革張りで座りごちはgood!

IMG_3839.jpg
ケルン中央駅に着きました
滞在時間は3時間しかありません、。
ケルン大聖堂の中 外を見て小雨で寒いので早々とDBラウンジに駆け込みます ← が目的でした


IMG_3810.jpg
欧州中央銀行(Fra)


IMG_3872.jpg


IMG_3853.jpg
フランクフルトフルクハーフェン
長距離乗り場は4番から7番の表示
宿泊先ヒルトンの案内


DSC04091 - コピー
左が時刻表で右側が現在のホーム位置が赤線に引かれて乗車車両番号をcheck!
引き込み線は発車数分前のアナウンスで乗り場が決まりますが
フランクフルト空港駅は上り下りで乗り場が固定です

Auf Wiedersehen.


  1. 2018/01/12(金) 09:15:52|
  2. ケルン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プレミアムクラス変更

DSC04090_convert_20180108121503.jpg
空港で席の空きがある場合にクラス変更が出来ます

なのでUP
DSC04081_convert_20180108121529.jpg
サクララウンジは課金されます、(´・Д・)」

DSC04080_convert_20180108121544.jpg
たくさんの種類のお酒がありますが、フェテドールのシャンパンに専念 おい(^_-)-☆

「 華やかな果実の香りと引き締まった味わいの心地よい発泡酒。飲みやすい辛口。」

IMG_3753.jpg
牛肉がゴロゴロのカレーとシャンパン

DSC04084_convert_20180108121633.jpg

窓側の席をリクエストしたが、あいにく埋まっていて
通路側には空きがあるとのこと
隣の席が空きをリクエストすると真ん中の3人席を独り専有

超ラッキー (^_-)-☆

DSC04086_convert_20180108121648.jpg

満席の窮屈なエコノミーから解放され,真ん中の席に座ってみました
左右の空席にバックなどを置くと出入りにちょっと不便

DSC04083_convert_20180108121728.jpg
なので右側2席を空けて通路側の席へ (^∇^)ノ

IMG_3784.png

最新鋭機の 787ーSS9 は静かで空調も良くて快適です

復路 フランクフルトのビジネスカウンターでのチェックインはスムーズ のはず、が混雑、、。
エコノミーは待ちなしの珍奇現象 (゚o゚;;



  1. 2018/01/08(月) 13:10:30|
  2. フランクフルト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パリ日帰り旅

Am05:34 空港駅フルークハーフェンから始発駅へ🚉


DSC04095_convert_20180103101850.jpg
Am05:45 フランクフルトアムマイン
早朝の連絡通路はまだひと気がありません

DSC04093_convert_20180103101930.jpg
なので、ホームもひとけなしww



DSC04097_convert_20180103094009.jpg


IMG_3787.jpg


フランスに入ると巡行速度が 300km以上にUP
DSC04100_convert_20180103122437_convert_20180103122943.jpg
ICEでパリ東駅までは約4時間
09:55着  定刻 4分遅れ


DSC04102_convert_20180103094045.jpg
パリ郊外に近付くと曇天から日差しが出て来て晴天に変わった
ならば真っ先にサントシャペルのステンドグラスを見よう

DSC04131_convert_20180103094448.jpg
メトロの切符購入はタッチパネルではなくて旧式のローラ式で手間取ってしまった(^^;;
メトロⓂ️4号線で最寄りのシテ島で下車

DSC04104_convert_20180103094125.jpg
駅はEVもエスカレーターもなくひたすら階段を駆け上がり右に出るとサントシャペルが見えた

DSC04105_convert_20180103094150.jpg
am10:22
既に200人、60mの行列が、 30分待ちの表示板からセキュリティチェックまで20分でスルー

DSC04107_convert_20180103094217.jpg


DSC04111_convert_20180103094314.jpg
ステンドグラスが鮮やかで華麗

DSC04117_convert_20180102030955.jpg


DSC04126_convert_20180103094359.jpg
20分眺めてセジャニャール!
IMG_3795.jpg

DSC04133_convert_20180103094522.jpg
おっ!まだ11:00
オルセー美術館に向かおう

メトロⓂ4号線でサンミッシェルからRE Cラインに乗り換えて musee de ORSAYへ
DSC04135_convert_20180103094556.jpg
am11:20
一般のA窓口の大行列にならび30分待ちでセキュリティへ

DSC04148_convert_20180102023647.jpg

お目当てはまだ見ぬ ミレーの落ち穂拾い
IMG_3797.jpg

DSC04152_convert_20180103094709.jpg


DSC04147_convert_20180103094741.jpg


DSC04141_convert_20180103094857.jpg
館内の豪華でお洒落なレストラン
12時前 ランチタイムなのに意外と空いていた。

DSC04137_convert_20180103094949.jpg


DSC04151_convert_20180103094819.jpg


DSC04157_convert_20180103095055.jpg


DSC04159_convert_20180103095131.jpg
メトロⓂ 12号線ソルフェリーノからコンコルドで1号線デェフェンス行きに乗り換えて

DSC04160_convert_20180103095201.jpg
ジョルジュサンクスで降りると

DSC04161_convert_20180103095246.jpg
oh~♪ シャンゼリゼ〜♪♪

DSC04162_convert_20180103095313.jpg
リドとカフェフーケですが入りません、、

DSC04164_convert_20180103095440.jpg


DSC04166_convert_20180103095525.jpg
パリマダムベアトリスのいるメルセデスへ
ショウルームはなんと改装中で今年は会えず、、。

おなじみモノプリも7月まで改装中、、。


ポールでマカロン バニラマダガスカルをオーダー 3.15€
IMG_3799.jpg


DSC04169_convert_20180103095614.jpg


DSC04163_convert_20180103095411.jpg


DSC04177_convert_20180103095932.jpg


DSC04171_convert_20180103095715.jpg


DSC04173_convert_20180103095808.jpg
シャンゼリゼ通りをフランクリンルーズベルトまでストロールして
メトロⓂ7号線に乗車
シャンゼリゼクレモンソウからサンラザールへ

DSC04175_convert_20180104061330.jpg


DSC04178_convert_20180103100004.jpg
オペラに向かうとプランタン百貨店が目に入る

DSC04192_convert_20180103100102.jpg


DSC04191_convert_20180103100249.jpg
道路に面した窓にはたくさんのからくり人形の展示で大混雑
ショーウィンドーに操り人形を飾るというアイディアは、プランタンが最初。


DSC04188_convert_20180103100145.jpg
カラクリ人形による夢の世界を作りだす「カラクリウィンドー」。

親に連れられてやってきた子どもたちは、生き生きとした人形たちが動く
その夢の世界をいつまでも眺めています。

ウィンドーに飾られる操り人形は、そのほとんどがオーダーメイドの手作り!
創造的で夢あふれる劇場のような世界は、デパートのアートディレクターが
一年がかりで制作したもの。


DSC04182_convert_20180103100225.jpg

DSC04193_convert_20180103100329.jpg
ギャラリーラファエットと並んだ からくり人形の共演で歩道は
歩けないほど子供連れのファミリー達でいっぱいです

DSC04189_convert_20180104061406.jpg


DSC04190_convert_20180104061431.jpg


DSC04199_convert_20180103100405.jpg
ラファエットの館内は豪華絢爛

DSC04206_convert_20180103100445.jpg
コスメフロアから天窓の眺め

DSC04194_convert_20180103100526.jpg
屋上に上がると最寄りのオペラ座の後ろが見え

DSC04195_convert_20180103100604.jpg
1日ではあっちこっちまわりきれないので
屋上からエッフェル塔を眺めて

振り返るとモンマルトルの丘にサクレクール寺院も
DSC04196_convert_20180103100629.jpg

14:30 仕上げにパッサージュ・デ・パノマラを歩いて
DSC04208_convert_2018003100709.jpg
メトロⓂ リシェリードロウから東駅に15:20到着


6時間のパリ滞在
17:10発のICEでマンハイム乗換でフルクハーフェン 21:20 ホテル帰還

交通費
フランクフルト~パリ 往復 DB公式HPより事前購入 70% off
一等車 130€
メトロ ticket
5枚    9.5€
合計  139.5€

サントシャペル 10€    オルセー美術館  12€


IMG_3894_convert_20180103100838.jpg
カトラリーショップ  la Vaisellerieで 
BUGATTI のスプーンとフォークを購入

アラポシェヌ❣ 

  1. 2018/01/03(水) 10:47:41|
  2. パリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ステンドグラス

DSC04231_convert_20180102023958.jpg
暮れからフランクフルトに宿泊して元旦に帰国
空港直結ホテル
階下はドイツバーン駅 
高速鉄道イーチェーエーとローカル線レジョナールの駅があって至便

主な旅の目的はフランスとドイツの教会と大聖堂にあるバラ窓の鑑賞とオルセー美術館へ

ステンドグラスはパリのサントシャペル教会 
ギャラリーラファエット 
マインツの大聖堂とザンクト・シュテファン教会
ケルン大聖堂を訪れた。


それとパリのカトラリーショップ  la Vaisellerieで 
BUGATTI のスプーンとフォークを購入



サントシャペル教会
DSC04113_convert_20180102023738.jpg


DSC04117_convert_20180102030955.jpg

ギャラリーラファエット 
本館中央は吹き抜けの大空間 
コスメフロアの頭上に広がる丸屋根のステンドグラスは必見
DSC04205_convert_20180102030906.jpg

シャガールが手掛けた青いステンドグラス
ザンクト・シュテファン教会
IMG_3095.jpg

IMG_3108_convert_20180102032509.jpg


オルセー美術館へ
バルビゾン派のフランソワミレーやフィンセントヴァンゴッホなどを鑑賞
DSC04148_convert_20180102023647.jpg



  1. 2018/01/02(火) 02:58:32|
  2. フランクフルト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0