極楽とんぼ

ご訪問いただきありがとうございます。 このblogは自転車で何処かへ出かけた事がメインですが、時には、日々の出来事や美味しい食べ物などの日記です。

社内報2013年3月1日発行

 ≪私のワークライフバランス≫

静岡事業所勤務のskiと申します。
私が自転車を趣味にするきっかけとなったのは、数年前のパリへのひとり旅です。市内観光は始めメトロを利用していましたが、脊椎狭窄の病み上がり後だった為、2か所も目的地をまわると、階段の上り下りや歩行で疲れてしまい、そこで自転車で観光をしてみようと思いました。

市役所付近スタート→ラセーヌ→ルーブル宮→コンコルド広場→シャンゼリゼ→凱旋門→フォーブルサンノレ→マドレーヌ→オペラ座→モンマルトル→ブローニュの森→エッフェル塔→チュイルイ公園→モンパルナス→ソルボンヌ→サンジェルマン→シテ島→ノートルダム→市役所付近自転車返却

自転車は足腰に負担が軽く、ドアtoドアの短縮移動ができて観光スポットへ自らの脚で行くという楽しさを発見しました。その後、本格的な自転車(ロードバイク)を購入し、毎週楽しむようになりました。
私は富士箱根伊豆の真ん中に暮らしていますので行き先はバラエティに富んでいて、今では年間8,000km以上走破しています。
通勤にも利用し、雪の降らない温暖な静岡県でも冷え込みの厳しい朝がありますが、数分ペダルを回せばたちまち体がぽかぽかとなり、仕事前のウォーミングアップになります。帰りは1日の疲労物質乳酸の解消、お風呂に浸かれば心地の良い疲労感を感じ、ストレスを癒してくれます。
元々脊椎狭窄で腰痛に悩まされていましたが、自転車に乗り始めてすっかり解消されました。
腰痛予防は脊椎を支えている周りの筋肉、腸腰筋と腹腔筋を自ら鍛えなければなりません。自転車のペダルを漕げば鍛えられます。
健康維持に繋がり、お腹の余分な脂肪の燃焼ができて、心肺機能も高まり、階段は息切れも起きなくなりました。自転車は季節を直に肌で感じる事ができ、とても気持ちの良いものです。
又、自転車を通じて県内外の30代から60代の多くの仲間がいて、毎週の様に各地でオフ会を楽しんでいます。
暖かくなり外に出るのが楽しい花の季節になります。
安全な楽しい道を発見して季節を感じるのが楽しみです。

全文一部削除影文字(写真削除)
スポンサーサイト
  1. 2013/03/05(火) 06:47:25|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Di2 多段シフト変更+変速スピード高速変更 | ホーム | 早春譜>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seisyungokurakutombo.blog.fc2.com/tb.php/17-28d5033c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)