極楽とんぼ

ご訪問いただきありがとうございます。 このblogは自転車で何処かへ出かけた事がメインですが、時には、日々の出来事や美味しい食べ物などの日記です。

名湯の旅へ

20160828095350f82.jpg
飛行機から降りると通路には暖簾のお出迎え

由布院山水館に宿泊
大分空港から空港道路と大分自動車道を通り55分で到着後
ホテルの電動レンタルサイクルで街散歩へ

駅前から湯の坪横丁その先の金鱗湖あたりは観光客で大賑やか
マックスバリュで飲み物の買い物 して渋くマイル獲得

201608280955111eb.jpeg

由布岳の見える露店風呂に浸かったあとは個室の夕食
201608280955105e7.jpeg
自社製の地ビールがサービスに付いて
黒毛和牛の味噌陶板焼きや鱧すき鍋が旨い


翌朝は由布院から熊本 黒川温泉へ
水分峠からの11号線 阿蘇に向かう やまなみハイウェイで1時間で到着
西伊豆スカイラインの様な高原の路が延々と続き自転車ではキツソウ

国道442号線から離れて山あいの田の原川に沿って旅館が点在している小さな温泉地
IMG_4165.jpg


泉質の違う温泉が幾つかある中、和風旅館美里の露天風呂へ
源泉掛け流しの湯は硫黄泉のアロマ
オープン間もない時間なのでひとり貸し切り露天風呂となった。
ラッキー!


大分自動車道 九重I.Cまでの南小国町は国道沿いに温泉地が幾つもあって立ち寄り湯もOK!


車の移動がスムーズに進みフライトまで幾らか時間が空きそうなので
急遽、別府の鉄輪温泉(かんなわ)へ行きたくなった。

ネットで検索して日帰り温泉のトップにあった蒸湯の鉄輪むし湯をチョイス!

浴衣を借り最初にむし風呂に8分と決められていて天然の高温の蒸気で心地よく汗が出ます。
女将がその都度指示を出してトイレは?、水飲め、腰から下を湯で流せなど
掟なのか儀式なのか一連のコースを誘導していきます ^_^;
むし湯で温められた後の身体は高温のお風呂にはとても浸かっていられません、、。
早々に湯から出て唸りを上げている扇風機の前でしばしクールダウン
それでも足りず、火照った身体を車のエアコンでガンガンと冷やす事に
20160828095347ef0.jpg


玄関の前には無料の足のむし湯がありました
20160828094615bf1.jpeg

2016082809534970b.jpg

午前中に由布院、熊本黒川温泉、別府鉄輪温泉の名湯をトリプル三昧! おい

スポンサーサイト
  1. 2016/08/28(日) 11:16:56|
  2. 九州
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<中禅寺湖と華厳の滝へ | ホーム | 大分熊本へ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seisyungokurakutombo.blog.fc2.com/tb.php/298-7982289f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)