極楽とんぼ

ご訪問いただきありがとうございます。 このblogは自転車で何処かへ出かけた事がメインですが、時には、日々の出来事や美味しい食べ物などの日記です。

パイパー・エドシック


宮廷を魅了したシャンパーニュ

フローレンス=ルイは、「王妃にふさわしいシャンパーニュを(réussir une cuvée digne d’une reine)」
という強い思いをもっていました。
この言葉どおりに洗練を極めたエドシックのシャンパーニュは宮廷で人気を博すようになり、
当時のフランス王妃マリー・アントワネットへ献上されました。

細かな泡フレッシュで上品な香りとフルーティーな味わい、美しい黄金色のシャンパーニュ

つまみ
カシューナッツ(独製)と
おっとっと(機内のおやつ) おい 笑




足柄SA通過しています
お彼岸中なのにね
2018032114323144c.jpeg



スポンサーサイト
  1. 2018/03/21(水) 09:14:17|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<三四郎池 | ホーム | 自粛中なので>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seisyungokurakutombo.blog.fc2.com/tb.php/411-1e775c82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)